恋愛占い|復縁

占いで言われたように自分の正直な気持ちを元カレに伝えてみて

元カレと復縁したくて、いろいろとどうすればいいか悩んでいるときによく当たると言われている占い師に占ってもらえることになりました。占ってもらった内容は、元カレとの復縁のことについてで、実際に占ってもらうとあれこれと下手に工作するよりは、今の自分の正直な気持ちを伝えた方が、復縁できる確率は高いと言われました。その時は霊感とルーンで占ってもらったのですが、占い師がズバズバと当てていくので冷汗が止まりませんでした。占いの結果を信じて、実際に元カレに今の自分の正直な気持ちをぶつけてみることにしました。久しぶりに元カレに連絡をしたので、連絡先を変えられていない不安でしたが、無事に元カレに繋がって、占いで言われたように自分の正直な気持ちを元カレに伝えてみました。すると、元カレの方も今までの気持ちを伝えてくれて、二人で話し合った結果、もう一度元カレとやり直すことになりました。占いで言われたようにあれこれと工作せずに自分の素直な気持ちを伝えたのが良かったと思います。

ほんとは怖い『タロット占い』!

皆さん、初めまして。突然ですが皆さんはタロット占いを行ったことはありますか?復縁が可能かどうか、思い人に気持ちが届くかどうか、これからの自分の将来はどうなるのかなどなど、多種多様な事柄に関しての占いで、タロットを用いた占いは今や非常にメジャーなものになっています。しかし、そんなタロットも場合によっては怖い体験を引き起こします。今回は私が経験したタロットの恐怖体験を皆さんにお伝えしたいと思います。私はとにかく、自分でいくつもの占いを行いました。そんなある日、私はふと思いつきで「近い将来に自分に起こること」を占ったのです。いつもの通り、慣れた手順で大アルカナのカードを使い、自分を占った私は、その結果を見て唖然としました。なんと未来を示すカードとして『塔』が出ていたからです。塔の大アルカナは『不吉』を示します。たまに、別の意味を表わすこともありますが、だいたいあまり良い事ではありません。つまりその時の結果は、近い将来私の身に不吉な出来事が起きることを暗示していたのです。そしてそれは現実になります。私は旅行中、なんでもない道で突然転び、腕の骨を複雑骨折してしまったのです。タロットカードは良いことも、悪いことも暗示します。そこを覚悟のうえで行うことが大切なのです。